1. ホーム
  2. 入試情報
  3. 入試種別
  4. 総合型選抜B(旧AO入試) 1期・2期

総合型選抜B(旧AO入試) 1期・2期

総合型選抜B(旧AO入試)1期・2期

募集人員 1期 15名/2期 10名

総合型選抜は【専願】・【併願】があります。どちらかを選択し出願してください。
専願で合格した場合は、必ず入学するものとします。

1.出願資格

アドミッション・ポリシーを理解し、本学での就学に強い意欲を持つ者で、次のいずれかに該当する女子。

  1. 高等学校もしくは中等教育学校卒業者、および2022年3月卒業見込みの者。
  2. 通常の過程による12年の学校教育を修了した者、および2022年3月修了見込みの者。(これに相当する学校教育を修了した者を含む)
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2022年3月31日までにこれに該当する見込みの者。

2.出願期間・選考日・合格発表日

1期【専願・併願】

出願期間【必着】 2021年11月8日(月)~
11月22日(月)
選考日 11月27日(土)
合格発表日 12月2日(木)

2期【専願・併願】

出願期間【必着】 2022年1月7日(金)~
1月25日(火)
選考日 1月29日(土)
合格発表日 2月3日(木)
  • ※出願期間中はいつでもネット出願手続きができますが、必要書類を出願期間中必着で郵送してください。
  • ※必要書類を本学窓口(入試・広報課)に持参する場合、最終日のみ受け付けます(9:00~16:30)。
  • ※合否発表は、発表日の午前10時以降、ネット出願サイトで確認できます。同日中に合否通知書と必要書類を速達郵便で発送します。

3.入学検定料

入学検定料

30,000円

納入された検定料の返還は致しません。

入学検定料免除制度を利用される方はこちらのページをご参照ください。

4.入学手続き

①納入金締切日

←表は左右にスライドできます→
入学申込金(入学金)納入締切日
1期【専願・併願】 2021年12月10日(金)
2期【専願・併願】 2022年2月4日(金)

②入学手続きについては入学手続きについてページ、納入金については納入金についてページを参照してください。

5.選考方法(エントリーの際に選択していただきます)

得意分野に合わせ、【実技型】【基礎学力型】のどちらかを選べます。
どちらの場合もエントリー時に、志望理由書(所定の用紙をダウンロード可能)を郵送していただきます。

実技型

←表は左右にスライドできます→
選考方法 内容 時間 配点
選考課題 次の①~③から選択してください。
  • ①「絵本読み聞かせ」

    ・発表時間:3~5分間
    ・3~5歳児に向けた想定で、絵本の読み聞かせをします。
    ・絵本は持参してください。自作の絵本は不可。
  • ②「音楽」(a、bのどちらかを選ぶ)

    a:歌唱1曲と楽器演奏1曲
    ・発表時間は2曲合わせて3~5分間
    ・楽器は、ピアノまたは管弦楽器
    (フルート、クラリネット、トランペット、ヴァイオリンなど)とします。
    b:弾き歌い1曲
    ・発表時間は1~3分間
    ・楽器はピアノまたはギターとします。
    <a、b共通>
    ・曲は自由選択です。
    ・譜面の持ち込み可。暗譜の必要はありません。
    ・ピアノ以外の楽器は持参してください。
  • ③「ダンス」

    ・発表時間:1~3分間
    ・演技スペース:7×7m 天井高3m
    ・ダンスのジャンルは問いません。
    ・曲は自由選択、音源はCDのみ。CDは使用曲1曲のみを入れ、再生可能な状態で持参してください。
    ・衣装、小物の使用可
    (ただし、床を傷つける可能性のある靴などについては事前にご相談ください)
10分
(質疑応答含む)
30点 100点
面接 個人面接 15分 50点
調査書 出願時に郵送提出。学習成績の状況を点数化します(旧評定平均値×4) 20点

基礎学力型

←表は左右にスライドできます→
選考方法 内容 時間 配点
選考課題 次の①、②から選択してください。

  • ①学科試験(国語、英語のどちらかを選ぶ)

  • ②小論文(600字)

    ・幼児教育に関する基本的な考え方を問う問題
50分 30点 100点
面接 個人面接 15分 50点
調査書 出願時に郵送提出。学習成績の状況を点数化します(旧評定平均値×4) 20点
面接ポイント
  • 自己アピール・志望理由をわかりやすく伝えられること。
  • 幼児教育・保育について学ぶ意思や、子どもと関わる意思を持っていること。
  • 他社と明るく積極的に関わり、協調する意欲がみられること。
  • 実践から学ぼうとする姿勢がみられること。

6.総合型選抜に関する説明会

  • オープンキャンパスの場で、選考内容についての説明会を開きます。個別の質問や相談も受け付けます。
  • オープンキャンパスにご参加できなかった場合でも、「学校見学・個別相談」をご予約いただけましたら、詳しくご説明いたします。お気軽にお申し込みください。

7.出願の流れ

事前にアカウントを作成してください。
ネット出願アカウントの作成には送受信可能なメールアドレスが必要です。

(事前準備)本学ホームページからネット出願サイトにアクセスし、「はじめて出願される方」のボタンをクリックします。画面上の指示に従ってネット出願アカウントを作成します(エントリー期間前でも、アカウントは作成できます。早めの準備をおすすめします)。

エントリーにお困りの方へ

  • 「自宅にパソコンやスマートフォンがない」
  • 「志望理由書や受験票が印刷できない」
  • 「登録方法・操作方法がわからない」

そんな場合には、本学入試・広報課までご相談ください。
学校の進路指導室や担任の先生に相談し、学校内にあるパソコンを 使わせてもらうのも一つの手ですが、お困りの場合は状況に応じ、本 学内に設置したプリンター付きパソコン利用をサポートします。また、 どうしても受験票を印刷できないなどのトラブルの場合には、本学で 印刷した受験票を送付することも可能です(入試直前では間に合いませんので、時間の余裕をもって相談してください)。

出願期間

<1期>2022年1月24日(月)~2月1日(火)必着

<2期>2022年2月28日(月)~3月8日(火)必着

ネット出願 出願アカウントが取得できたら、出願期間内にログイン後ページの「出願」をクリックします。指示に従って入試種別を選び、出願手続きをしてください。入学検定料をコンビニ、ATMで納入してください。
必要書類の
郵送
ネット上で入力が完了した後、必要書類を郵送(レターパックプラス)することで出願が完了します。

①「志望理由書」本学所定の用紙を使用し、志願者本人が、すべて楷書で記入してください。※

②「調査書」次のⒶ~Ⓓのいずれかを提出してください。

Ⓐ高等学校または中等教育学校卒業(見込)者および在外教育施設修了(見込)者は、出身学校長が出願前3カ月以内に証明し、厳封した「調査書」(文部科学省指定様式による)

Ⓑ高等学校卒業程度認定試験合格(見込)者は、「合格(見込)証明書」と「合格(見込)成績証明書」(免除科目がある場合は、最終高等学校の調査書または成績証明書も必要)

Ⓒ外国における11年の過程を修了した者は、「修了証明書」と「成績証明書」。また、日本と外国の双方の高等学校に在籍した者は、日本の高等学校の「調査書」も併せて提出してください。

Ⓓ専修学校(高等課程)の修了(見込)者は「修了(見込)証明書」と「成績証明書」、またはそれにかわる成績が分かるもの(既卒者は、最終学歴の「卒業証明書」も添付してください)。

③「卒業証明書」(既卒者のみ必要。最終学歴のもの)

④「健康診断書」(既卒者のみ必要)

様式は特に定めませんが、視力、張力、内科検診、胸部X線については必ず検査を受けてください(3カ月以内に受診したものであること)。

志望理由書の用紙は、本学ホームページやネット出願サイト内でダウンロードできます。A4サイズに印刷(白黒で白色の紙)してください。

<送付先>
〒545-0042 大阪市阿倍野区丸山通1-3-61
大阪キリスト教短期大学 入試・広報課

受験票の印刷 ネット出願サイトにログインし、選考日当日までにご自身でプリントアウトしてください。
選考 <1期>11月27日(土)
<2期>1月29日(土)
合格発表 <1期>12月2日(木)
<2期>2月3日(木)
出願手続き <1期>12月10日(金)
<2期>2月4日(金)〔入学申込金(入学金)納入締切日〕

8.Q&A

総合型選抜で他の大学との併願受験はできますか?
A. 総合型選抜A(エントリー→出願)では、エントリーから一次合格発表までは他大学との併願受験が可能です。
ただし、出願後は専願に限ります。総合型選抜Bでは、専願・併願を出願時に選べます。
総合型選抜で、どの受験タイプを選べば有利ですか?
A. どれを選んでも有利、不利はありません。
オープンキャンパスの場で行われる説明会にぜひ参加してください。質問や相談を受け付けています。
総合型選抜で基礎学力型を選択した場合の学科試験は、どんな内容ですか。
A. 国語、または英語から選択していただきます。
難易度や出題傾向は、巻末に掲載してある過去の学科試験と同等です。一般選抜の学科試験も同様です。
選択科目による有利、不利はありませんか。
A. 選択科目による有利、不利はありません。自分の得意とする科目で受験して下さい。
学科試験の国語と英語受験者の平均点はその差が最小限度となるように問題や採点法が設定されています。
出願後に入試選択科目を変更できますか。
A. ネット出願後の受験科目変更はできません。
入試内容について、もっと詳しく知りたいのですが、どうすればよいでしょうか。
A. オープンキャンパスを実施し入試内容について説明しています。
本学の施設、環境、雰囲気などを知るチャンスですので、ぜひご参加ください。
また、学校見学・個別相談も随時受付けています。ホームページ経由のメッセージや電話で事前予約してください。担当職員が、案内説明等をいたします。
入学試験当日、付添者は学内に入れますか。また、学内の食堂は利用できますか。
A. 当日、付添者は学内に入れません(特別に許可した場合を除く)。
学内の食堂は営業しませんので、試験が午後にわたる人は昼食を持参してください。
また、当日の試験が全て終了するまで学外への外出は認めていません。
キリスト教関係者でなくても受験できますか。
A. 宗教に関係ありません。本学に入学を志望する人なら誰でも受験できます。
学生寮はありますか。なければ下宿を紹介してもらえますか。
A. 学生寮はありませんが、下宿については学生課で紹介します。
遠隔地からの下宿者に月額最大30,000円を給付する家賃補助制度もあります。