1. ホーム
  2. 在学生の方
  3. 学費・奨学金

学費・奨学金

2022年度入学者 学費および諸経費(単位:円)

←表は左右にスライドできます→
学年 学期 入学金 学費 保険安全衛生費 運営維持費 実習費 卒業生友の会終身会費
(代理徴収)
合計
授業料 教育・施設充実費
1年 前期 250,000 400,000 135,000 5,000 26,000 16,000 832,000
後期 400,000 135,000 26,000 16,000 577,000
2年 前期 400,000 135,000 5,000 26,000 16,000 582,000
後期 400,000 135,000 26,000 16,000 10,000 587,000
総合計 250,000 1,600,000 540,000 10,000 104,000 64,000 10,000 2,578,000

※詳しい納入方法については、合格通知書送付時に通知します。
入学後、学費等は初回22年4月15日までに納入いただいた後、前期・後期に分けて、3月および8月にそれぞれ納入していただきます。

「卒業生友の会」会費について

「卒業生友の会」の費用(代理徴収)のため、2年生後期に10,000円納入していただきます。
(中途退学の場合のみ返却いたします。ただし、利子はつきません。)

納入金の返還について

  • いったん納付された入学金(入学申込金)は事情の如何を問わず返還しません。
  • 総合型選抜B(併願選択者)・一般選抜・社会人選抜の合格者で入学金(入学申込金)を納付し入学手続きを完了した者が入学を辞退するときは、速やかに電話で本学入試・広報課(06-6652-2091)まで申し出てください。ただし、この場合でも入学金(入学申込金)は返還しません。
  • 入学辞退連絡後の再度の入学希望の申し出には応じられません。

寄付金について

入学後、教育環境向上のため寄付金(任意)のお願いをしています。なお入学前の寄付金制度はありません。

奨学金制度

1.大阪キリスト教短期大学 給付制奨学金

主な要件 給付額 給付対象者
給付型(返済不要)

A 本学の過程を2年間で卒業する見込みがあり、経済的に困窮している者

A 申請された学期の授業料減免(授業料の半額)

在籍学生数の10%以内

B 本学において卓越した成績をおさめ他学生の模範となる優秀な者(2年前期分より申請可)

B 申請された学期の授業料減免(授業料の半額)及び教育・施設実習費及び実習費(幼稚園実習費・保育実習費・施設実習費)の半額とする。

1名

また、入学後に諸事情により学費を納付期限内に納付できない場合、「学費延納・分納制度」も設けています。詳しくは総務課 学納金担当までお問い合わせください。

2.国の高等教育無償化制度

本学は、文部科学省から高等教育の修学支援制度(高等教育無償化)の対象機関として認定されています。この制度は、

① 給付型奨学金(返還が不要な奨学金)
② 授業料の減免(授業料と入学金の免除または減額)

の2つの支援からなり、世帯の収入要件に合う学生が対象となります。詳しくは、

・文部科学省 特設ページ「高等教育の修学支援制度
・独立行政法人 日本学生支援機構 奨学金ホームページ「奨学金の制度(給付型)

などからご確認ください。

3.大阪府社会福祉協議会「保育士修学資金」

入学準備金(20万円以内)や月5万円までの修学資金が無利子で貸与されます。生活保護受給世帯もしくは府・市町村民税の課税されていない世帯(非課税世帯)に属する高校3年生は、事前に申請すれば、進学前に資金の一部が振り込まれます。それ以外の高校3年生や一般社会人は、入学後の申し込みとなります。
大阪府内で5年以上保育士等として働けば返済が免除されます。他府県にも同様の制度がある場合がありますのでご確認ください。

4.その他の奨学金

①日本学生支援機構(JASSO)の貸与奨学金

日本学生支援機構の貸与奨学金制度は、「第一種奨学金」(無利息)、「第二種奨学金」(利息付)に分かれます。
上記の修学支援制度で減免や給付を受けた場合、第一種奨学金(無利息)で利用できる最高月額が減免されますが、第二種奨学金(利息付)は併用できます。
詳しくは、独立行政法人 日本学生支援機構 奨学金ホームページで確認してください。

②キリスト教保育連盟奨学金

原則としてキリスト者で、キリスト教保育に共感し、将来キリスト教保育施設で働くことを志す者で経済的困難がある者に年間24万円が給付されます(教会牧師などの推薦が受けられる者)。
詳しくは、キリスト教保育連盟のホームページで確認してください。

下宿生活をサポート

1.家賃補助制度

次の全てに該当する者に、月額最大30,000円を給付します。親類・親族宅に同居の場合は、15,000円となります(返済不要)。

① 本学の学生で自宅外から通学する者
② 自宅が近畿2府4県以外の者。または近畿2府4県内に住んでいるが通学に1時間30分以上(※)要する者

※通学の所要時間については、自宅最寄り駅から本学最寄り駅間の最短の鉄道ルートを以って所要時間とします。

2.下宿紹介制度

自宅外通学となる学生には、本学提携の宅建業者を通じて、近隣の学生向けマンションを紹介することができます。(本学に学生寮はありません。)
合格後に学生課(TEL:06-6652-2091)までお問い合わせください。