大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

絵本作家 野坂勇作さん講演会

お申し込みについて

講演会は、事前予約制となります。
3月12日(金)までに予約専用サイト または、メールでお申し込みください。

※託児はございません。ご注意ください。

 

 

メールでお申し込みはこちら

ehon@occ.ac.jp

お名前・ご住所・電話番号・メールアドレスをお知らせください。

 

 

認定絵本士養成講座は、2021年4月より本学で開講されます。

― おはなし、おはなし、おはなしがはじまるよ。
こどもたちは、わくわくしながら集まります ―

「おはなし、絵本の楽しさをこどもたちに伝えたい」
「本の魅力を知って、こどもたちと楽しめるように」

そんな保育者を養成したいと考え、この講座を開設することにしました。

講座は「こどもと絵本1」「こどもと絵本2」という2つの新設科目にて行われます。
2つの科目の単位を取得することで、絵本専門士委員会(事務局:国立青少年教育振興機構)より「認定絵本士」(民間資格)を取得できます。
内容は、認定絵本士養成講座のガイドラインに基づいたカリキュラムになっており、毎回そのテーマの専門の講師が授業を担当します。

学ぶこと(幅広く深く学び、絵本の専門家へと近づいていきます。たいへん魅力ある内容です。)

1.知識を深める
絵本の歴史、様々なジャンルの絵本など

2.技能を高める
読み語りの技能、おはなし会を運営する技能、絵本を紹介する技術など

3.感性を磨く(絵本の学びを通して、受験生の豊かな人間性、魅力ある人間性を育みます)
絵本のもつ力、心に寄り添う絵本、大人の心を豊かにする絵本など

 

期待できること

在学中
絵本に関する知識を深め、技能を高め、感性を磨きます。プラスアルファの学びになります。
ボランティアや実習においても役立ちます。

卒業後
こどもたちと絵本を楽しみ、絵本を通してこどもたちの成長を促したり、保護者に絵本の大切さを伝えたり、こどもたちと感性豊かに関わったりできます。
学んだことを地域や保育施設等で生かし、こどもたちが絵本や本に親しめるようにします。絵本を通して社会に貢献できます。
本講座は、絵本専門士委員会(事務局:国立青少年教育振興機構)によって認定されたものです。