大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

2020年度後期ゲストスピーカー・
拝高美雪先生のメッセージ

「安心して帰りなさい」
拝高美雪(KGK(キリスト者学生会)関西地区主事)

《安心》がありますか?

学生団体で働いていると、学生からいろいろな相談を受けます。最近はコロナの影響で「やる気が出ない」「孤独で寂しい」「将来が不安」という悩みもよく聞くようになりました。

なぜ、私たちは悩むのでしょうか。それは現状や未来に「安心」がないからです。
この「安心」を求める心は、私たちが生まれた時から持ち続けている思いで、私たちが無意識にとる行動や言動の背後には、実はこの安心を求めている心があるということがよくあります。

しかしそのようにして得た安心が、ずっと続くのかというとそうではありません。人や物から得られる安心は一時的なものです。それを私たちは肌感覚で知っているから、「安心じゃない状況がやってくる可能性」がいつも頭をよぎり、それもまた私たちの悩みになります。

では私たちは一生、安心探しをしつづけなければならないのか。それもまたしんどいですよね。
ですから、今日はみなさんに、聖書が約束する「安心」を伝えたいと思います。

今日の聖書の箇所に登場する女性は、それこそ悩み多き人生を歩んでいた人です。病気のことだけではありません。病気のために結婚できない劣等感、病気のせいで受ける偏見や差別、人への不信感、そして失った財産。彼女を取り巻く環境は、安心なんて一つもなく、悩むことばかりでした。

でも彼女はそんな絶望的とも言える状況の中で、イエス様のことを聞き、イエス様の元に行きました。そうして、彼女は12年間悩まされていた病気が癒されたのです。

安心していきなさい

しかし、これで全ての悩みが解決したかいうとそうではありません。病気は癒されても、すでに当時の結婚適齢期から外れていましたから、相変わらず結婚への難しさはあったでしょう。一度壊れた人間関係の回復には時間がかかります。治療費に消えた財産は戻ってきません。
こうしてみると、解決したことよりも、していないことの方が多いくらいです。

しかし、イエス様はこの女性に、最後「安心して行きなさい」と言って送り出しました。それは、この女性が、病気の癒しに加え、「信仰」を手にしたからでした。「あなたの信仰があなたを救った」とイエス様が言われた、その信仰です。聖書には、この女性がイエス様のことを聞いて、この方なら私をいやしてくれる、そう信じてイエス様のもとに行ったことが記されています。
その信仰にイエス様は応え、助けを求める彼女をいやし、彼女を救いました。 

信仰ならなんでもいいわけではありません。この女性の信仰する対象が、救うことのできる神であったからこそ、彼女は救われたのです。
イエス様は、自分の元に来た者を素手で返される方でありません。なぜなら、イエス様はご自身の命を引き換えにしてまで、私たちに救いの道を用意してくださるような方だからです。そんな方が、頼ってきた者を突き放すことなど、するはずがないのです。

「信仰」をもって生きていくというのは、そんなイエス様と「ともに」生きていくということです。
困ったとき、悩んでいる時、助けが欲しい時、いつでも頼ることのできる方がいる、いつも共にいてくださる方がいる。それが、信仰者の得られる安心です。
だからこそ、イエス様は『これからはわたしがあなたと共にいる、あなたの悩み中にも一緒にいる、だから「安心して行きなさい」』そう言って、この女性を、彼女の生きる日常へと送り出したのでした。

私はあなたを見捨てない

みなさんはやがて、このきりたんでの学びを終えて、社会に出て行きます。就職や転職、結婚に出産や子育て、そして親の介護、看取り、と人生の中でいろいろなことを経験していくでしょう。
喜びの時もあれば、悲しみの時、苦しみの時も必ずやってきます。だからこそイエス様は、今日も、あなたを招いています。「わたしと共に生きませんか?」と。

それはすべての悩みが解決して、苦しみのない人生になるということではありません。でもイエス様は私たちにも、「わたしは決してあなたを見放さず、またあなたを見捨てない」と聖書で約束しています。イエス様は、あなたがこの先、どんな状況に置かれても、絶対にあなたを見捨てず、それどころか絶対的なあなたの味方で居続けてくださるのです。

その変わることのない、絶対的な安心感の中で悩むことができるのは、何も保証のない中で悩むのとは、心の安定が全然違います。それがイエス様が私たちに与えてくださる「安心」であり、私が今日皆さんにお伝えしたかった、聖書が約束する「安心」です。私自身も、その「安心」を日々いただいて、今、生きています。

みなさんも、ぜひこのイエス様が与えてくださる「安心」に出会って欲しいと思います。