大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

海外研修制度

海外研修制度

モノの見方や考え方が変わる。海外研修には刺激と感動がいっぱい。

海外研修制度

キリ短では、海外の幼稚園を見学し子どもたちと交流する海外幼児教育研修と、実際に保育にかかわることのできる海外幼稚園実習の2つのタイプの海外研修を用意しています。

異文化の実感、視野の広がり、新しい発見があるなど、海外での研修は、きっと貴重な体験となることと思います。

幼児教育海外研修

一人ひとりが国際的経験を深める大きな機会を得るために。

約1週間にわたって行われる幼児教育ヨーロッパ研修ツアーでは、幼児教育のレクチャーを受けたり、幼稚園や保育所などを訪問します。 また、オーストラリア幼稚園実習ツアーでは、現地の幼稚園で実習を行っています。

幼児教育ヨーロッパ研修ツアー

幼児教育ヨーロッパ研修ツアー

幼稚園発祥の地、ドイツを訪れ、フレーベル幼稚園(世界最初の幼稚園)や、森の幼稚園など、様々な特徴を持つ幼稚園や施設で体験学習、園児との交流の機会を持ちます。絵本の中に迷い込んだような美しい景色も見どころです。

ツアーの様子はこちらから

海外幼稚園実習ツアー

オーストラリア、シドニーにある「木の実インターナショナル」などのバイリンガル幼稚園で実習し、様々なバックグラウンドを持つ子どもたちに、日本語と英語で行われている保育を体験します。
観光を楽しむ機会もあります。

ツアーの様子はこちらから

幼児教育ヨーロッパ研修ツアー体験談

幼稚園発祥のドイツで園を見学、 子どもたちと言葉が通じなくても一緒に楽しく遊べました

幼児教育学科 2年 D・Nさん / 大阪府立高等学校出身

海外研修が充実しているのは、キリ短に入学した理由の1つです。特にこの研修は、幼稚園発祥の地ドイツで保育を見学できるので参加しました。現地でのバス移動は距離が長く、なかなか大変でしたが、いろいろな幼稚園を見学することができ、海外の保育がどのようなものかも実感し、貴重な体験となりました。子どもたちとは言葉が通じなくても、一緒にソリ遊びを楽しんだり、表情などでコミュニケーションを取ることができました。ドイツ語はなかなか話せませんでしたが、一生懸命伝えようとする意志があれば伝わると感じました。フランクフルトでは観光もできて、とても思い出深い研修旅行でした。