大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

海外研修制度

海外研修制度

モノの見方や考え方が変わる。海外研修には刺激と感動がいっぱい。

海外研修制度

キリ短では、海外の幼稚園を見学し子どもたちと交流する海外幼児教育研修と、実際に保育にかかわることのできる海外幼稚園実習の2つのタイプの海外研修を用意しています。

異文化の実感、視野の広がり、新しい発見があるなど、海外での研修は、きっと貴重な体験となることと思います。

幼児教育海外研修

一人ひとりが国際的経験を深める大きな機会を得るために。

約1週間にわたって行われる幼児教育ヨーロッパ研修ツアーでは、幼児教育のレクチャーを受けたり、幼稚園や保育所などを訪問します。 また、オーストラリア幼稚園実習ツアーでは、現地の幼稚園で実習を行っています。

幼児教育ヨーロッパ研修ツアー

幼児教育ヨーロッパ研修ツアー

幼稚園の創始者であるドイツのフレーベルゆかりの街バード・ブランケンブルクを訪問。フレーベル幼稚園(世界最初の幼稚園)や森の幼稚園など特色のある8つの幼稚園と2つの施設を見学します。ドイツ各地の幼稚園での体験学習、園児との交流に加え、自由研修としてグループでフランクフルト散策、ショッピングなども楽しみます。国際交流の輪を広げながら、将来、現場で役立つさまざまなノウハウを身につけていきます。

ツアーの様子はこちらから

海外幼稚園実習ツアー

オーストラリア、シドニーにあるバイリンガル幼稚園「木の実インターナショナル」で実習、個々の意志を尊重し、発達課題に合った指導をする手法を学びます。ホテルでは仲間と助け合って自炊生活、自由観光もあり、オーストラリアを満喫できます。
観光を楽しむ機会もあります。

ツアーの様子はこちらから

幼児教育ヨーロッパ研修ツアー体験談

日本とは全く違うドイツの保育を知り、視野がずいぶん広がりました

幼児教育学科 2年 Y・Nさん / 大阪府立高等学校出身

もともと外国に興味があったのですが、研修に行った先輩の話を聞いてぜひ行きたいと思い、参加しました。行ってみて、日本との違いにびっくりしました。ドイツの幼稚園では、みんな一斉に何かをするのではなく、やりたい時にやりたいことをさせてあげていました。子どもがナイフを使ったり、木登りをするのも先生は見守っていて、感心しました。子どもたちとのコミュニケーションは少し苦労しましたが、ジェスチャーやボディランゲージでがんばりました。今回の研修で、日本とは違う海外の保育事情を知ることができました。英語を勉強し、将来は海外の幼稚園で働いてみたいと思いました。

オーストラリア幼稚園実習体験談

日本と違い実習では新鮮な驚きがいっぱい、ホテルの自炊で海外暮らし気分も楽しめました

幼児教育学科 2年 D・Nさん / 大阪府立高等学校出身

海外の文化や保育に興味があり、今しかできない経験だと思って参加しました。木の実幼稚園は異文化の子どもたちが何の垣根もなく自然に仲良くしていること、外でおやつを食べたり、玩具の種類が豊富など、日本と違うことが多く、驚きの連続でした。一見放任主義のようで、子ども一人ひとりが本当に大切にされている。私もこんな保育ができたらと思いました。ホテルでは毎日友だちと自炊をして、海外暮らしを満喫しました。自由観光ではマンリービーチに行き、冬でしたがみんなで足だけ海に入って遊びました。英語をもっと話せるようになりたいとも思ったし、この10日間は本当に有意義な体験でした。