大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

7/1(火) 特別教養プログラムが行われました

今年の特別教養プログラムは「希望へ」―東日本大震災のいまと私たちにできること―という演題で、佐竹悦子先生(元閖上保育所所長、現美田園わかば幼稚園園長)にご講演をいただきました。

日ごろの避難訓練の成果によって全園児の尊い命を守られた先生のご経験から、防災安全対策のポイントや今も続く様々な困難、子どもの心のケアの問題、地域の人間関係の問題等…についてお話を伺うことができました。震災当事者でもある先生からのメッセージは確かに参加者の心に届きました。