大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

<報告>2020年度 卒業証書・学位記授与式

3月18日(木)、2020年度卒業証書・学位記授与式が行われ、幼児教育学科の学生121名が卒業しました。

学生の多くが、色とりどりの華やかな振袖・袴姿で出席しました。会場内ではマスク着用のうえ、座席に十分な距離を確保し、感染症対策を取りました。
総代に卒業証書が授与されたあと、山本淳子学長より式辞、正田浩三理事長より祝辞を賜り、最後に重富勝己学院長の祝祷を受け、式典はつつがなく執り行われました。
式典後は各ゼミごとに分かれて、卒業証書などが手渡され、去り行く最後の学生生活を名残惜しそうに楽しんでおりました。

昨今のコロナの影響で学生の皆さんは色々苦労や我慢を強いられることになったかと思いますが、本学のご卒業、まことにおめでとうございます。
卒業生の皆さんが、2年間に培った知識・技能・経験を自信と誇りにし、これから踏み出すそれぞれの世界で立派にご活躍されることを、教職員一同、心からお祈りしております。