大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

〈報告〉創立記念チャペル

 11月1日、本学院の創立113周年を記念して、創立記念チャペルが行われました。

 重富学院長が、本学院のルーツであるアメリカのフリーメソジスト教会の創立者、B.T.ロバーツの流れから、本学院が創立され、1952年に短期大学が開学、歴史を重ねていることと、「キリスト教的人格教育」が続けられていることの意義が語られました。

 他にも、合唱部による「大阪キリスト教短期大学讃歌」、学生チャペル委員会によるハンドベル演奏「アメージング・グレース」、迫田リツコ先生による特別讃美など、多くの讃美が捧げられ、祝福の内にチャペルを終えることができ、感謝です。