大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

2015年度 入学式が行われました

4月1日、満開近くの桜に小雨の降る中、2015年度入学式が挙行されました。

池田美芽学長より「信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。その中で最も大いなるものは、愛である。」(コリント信徒への手紙13章13節)と聖書からメッセージがなされました。

また、非常勤講師の古川真由美・小餅谷ゆかり両氏による記念演奏J.シュトラウスII正作曲「春の声」と、山岸徹教授指揮による合唱部の特別讃美 讃美歌II-26「ちいさなかごに」が美しい音色と歌声で新入生の歓迎の意を表しました。

新入生の皆さま、保護者の皆さま、おめでとうございます。
2015入学式1
2015入学式2