大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

新校舎『二号館』竣工式が行われました

1/6(金)のお昼休みに新校舎『二号館』の竣工式が行われました。

重富先生の司会進行で今井理事長をはじめ教職員有志や建設に携わった外部の方も参加され粛々と式は進められました。

式後は館内を自由見学。

入ってすぐに2階まで吹き抜けの広々としたラーニングコモンスペースがあり、こんな椅子と机が置いてあります。
窓面も上の方まで広くとってあり、採光も十分です。2階にはかわいいソファと机も置いてます。

入り口の上には大きな十字架。夜にはライトアップの予定です。

建物の東側(道路側)は総ガラス張り。緩やかな波状の壁面です。鉄柵は青銅色のクラシカルなデザイン。

建物の西側のウッドデッキ風テラス。中央の樹木も夏には葉を茂らせ、学生に日陰を作ってくれることでしょう。

建物の南側には英国風ガーデン。こちらの庭の一部は授業でも利用を予定しています。
ヨーロピアンスタイルのガゼボが特徴的。

本格的な運用は来年度4月を予定しておりますが、1/10より一部試験的にプレオープンいたします。