大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

<報告>学内美化デーを実施しました

6月24日(木)、「学内美化デー」が開催されました。
「きりたんセンター」の企画で、教職員、学生(1年生)が全員参加でキャンパス内の雑草除去に取り組みました。

本学では緊急事態宣言の発出中、授業が遠隔で実施されていたため、学生たちにとって久しぶりの学内行事です。クラスごとに分かれ、和気あいあいとキャンパス内の雑草を抜きました。ちなみにこの時期、2年生は実習中。各地の保育所で「先生のたまご」として奮闘しています。
作業が終わった後には、ジュースのごほうびが。「重量推定能力検定」と題して、自分が抜いた草の重さと全員で抜いた草の重さを当てるクイズ大会も行われました。重さが最も近かった人は、各ゼミで表彰されます。

全体で8.1キロの雑草を抜くことができました。

クラスメートと仲良く

どんどん抜きます

抜いた草は何グラム?

お疲れ様でしたー!