大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

音楽チャペル・アワーが行われました

4月30日(火)、本学講堂にゴスペル歌手・文屋範奈氏をメイン・ゲスト、ピアノ伴奏者として佐伯準一氏をお招きして、特別音楽チャペル・アワーが催されました。文屋範奈氏はアメリカで高等教育を受けて帰国後、近畿大学での英語教員も兼ねるという異色のシンガーで、日本各地でコンサートや講演を重ねてこられた実力者です。コンサートの中で、ゴスペルのなりたちなども話され、学生たちは歌とお話に、「とても感動した」と感想を寄せています。