大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

認定こども園 せいあい保育園の竣工式が行われました

3月22日、認定こども園せいあい保育園の竣工式が行われました。竣工式は10時から行われ、津村春英学長の司会で礼拝形式で持たれました。清水千鶴園長の聖書朗読、本吉聡事務局長の工事経過報告ののち、今井洋学院長が竣工の辞を述べ、これからの保育園の祝福を祈りました。続いて有安富雄理事長より、工事に尽力された日建設計、西松建設、北口工務店への感謝状が贈呈され、今井洋学院長より「子どもを祝福する」と題して式辞が述べられました。来賓を代表して、阿倍野区長の代理として、阿倍野区保健福祉センター保健福祉課長の高岡義浩氏より祝辞をいただきました。

新築なった園舎は、天窓から光が降り注ぎ、明るくぬくもりある木の素材が活かされ、隅々まで配慮が行き届いています。この園舎が、4月から子どもたちの笑顔あふれる喜びの園となりますように。