大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

神学教育特別講演会が開催されました

10月24日(金)午前10時40分より、岩本助成先生(本学元学長・学院長)をお迎えして『ジョン・ウェスリ研究の現況』と題して特別講演会が催されました。

本学神学科卒業生を中心に伝道に携わる方々、中にははるばる沖縄から参加された方も含め、50名の出席者でした。今年度、神学専攻科の最後の卒業(予定)生を送り出すのに伴い、恒例のこの神学講演会も今年が最後となることを惜しむ声が多々聞かれました。

岩本先生は長年にわたる自らの「ジョン・ウェスリ研究」に携わられた研究史を振り返りながら、特に第一次資料を丹念かつ厳密に読み解いて行く姿勢を強調され、学術研究の厳しさを垣間見せられ、充実した研修のひと時を持つことができたのは幸いでした。
神学教育特別講演会