大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

卒業礼拝が行われました

3月11日(水)に2014年度の「卒業礼拝」が講堂において催されました。

今年のゲスト説教者には、本学の卒業生で、現在、大阪女学院大学准教授である朴賢淑先生をお迎えしました。朴先生は箴言3章1~6節をテキストとして、「知恵に至る道」という題で心に残るメッセージを語ってくださいました。専攻科神学専攻の学生を含めて約220人の卒業生は、熱心に聴き入りました。

司会はキリスト教センター室長石黒則年先生、聖書朗読は田所五月先生。また迫田リツ子先生は「God Bless You」という祝歌をもって、卒業生を祝福してくださいました。

式後には、2年間のチャペル・アワーに全回出席した80名の学生を表彰し、記念品が贈られました。

2014卒業礼拝