大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

創立記念特別礼拝が行われました

11月1日、創立記念特別礼拝が行われました。本学院は1905年に大阪伝道学館として始まり、1952年大阪基督教短期大学を開学しました。池田学長は「真理の道」と題し、本学の創立からの歴史を振り返り、建学の理念に生かされているキリスト教精神の伝統を受け継いでいき、互いに愛し合うこと、仕え合うこと、真理を求めることの大切さを伝えました。また、迫田講師による特別賛美が捧げられました。