大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

クリスマスチャペル・アワーが行われました

12月10日(木)、主イエス様のご降誕をお祝いする「クリスマスチャペル・アワー」が催されました。

ダニエル・ペリー先生の司式、大野明子先生による前奏の中、池田美芽学長、ゲストの副島恵牧師(名古屋守山キリスト教会)、今井洋学院長がローソクの灯と共に入場しました。

迫田リツコ先生による「リジョイス」の独唱讃美ののち、学生チャペル委員会・チャペルチームにより「イエス・キリスト降誕物語」の聖書箇所が朗読されました。降誕物語の流れの中で、合唱部による「神の御子は」、ハンドベルクワイヤによる「もろびとこぞりて」、教職員有志聖歌隊による「天なる神には」の讃美がささげられました。

会場内の全てのキャンドルに灯りがともされたのち、副島恵牧師より「喜びにあふれる」と題してマタイによる福音書2章1節~12節よりクリスマスのメッセージをいただきました。

皆で世界や地域の人々のための献金をささげ、今井学院長による祝福の祈りによってクリスマスチャペル・アワーは恵みのうちに閉じられました。

2015クリスマスチャペル1
2015クリスマスチャペル2
2015クリスマスチャペル3