大阪キリスト教短期大学 子どもを愛する保育者を育てる

大阪キリスト教学院 大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科

「あべの文化祭」で活躍しました

12月11日、阿倍野区民センターで行われた第1回「あべの文化祭」で、本学学生が活躍しました。

まず、幼児教育学科の倉橋さん、笹野さんが司会を担当し、創作舞踊部が阿倍野区マスコットキャラクター「あべのん」のテーマソングに合わせたダンスを披露、さらに合唱部名が山岸徹講師の指揮で「春に」「風になる」を合唱、創作舞踊部とフラダンス同好会がこの日のために練習した「Vamp」、「フキラウソング」「Tahuwahuwai」を見事に踊り、大きな拍手を受けました。重富准教授はあべの文化祭実行委員長として今回の文化祭の運営に大活躍されました。みんなの笑顔がはじける会となりました。